整骨院での服装について

query_builder 2022/09/15
コラム
34

整骨院に来院するけど、どのような準備が必要か気になっている方もいらっしゃいます。
施術をスムーズに受けるためにも、服装や持ち物を確認するのは大切なのです。
そこで今回の記事では、整骨院に通う際の服装について解説させていただきます。

▼整骨院に通う際の服装
■軽装で来院する
施術を受ける際、着替えを行う場合があります。
着替えに時間をかけないためにも軽装で来院することが大切です。
スーツやパーカー・厚手のトップスなどは、施術が受けにくい場合があります。
できる限り避けましょう。

■薄い素材の服
筋肉や関節などが一体どのような状態かチェックしながら、施術が行われます。
施術に支障をきたさないためにも、薄い素材の服を着ていくようにしましょう。

■スカートは避ける
施術台で横になる場合があります。
その際、スカートがまくれてしまうかもしれません。
整骨院に来院する場合、スカートは避けましょう。

▼施術を受ける際に必要な持ち物
通勤・通学の際に通われるなら、施術を安心して受けられるための着替えを持参しましょう。
また、症状によってはうつ伏せになるため、お化粧が崩れてしまう恐れがあります。
そのため、アメニティ類も念のためにお持ちください。

▼まとめ
整骨院に来院する際、施術に支障をきたさない服装にすることが大切です。
軽装で来ていただけることで、筋肉・関節などの状態把握がスピーディーに行えますよ。
「タキオカ整骨院」では、皆様の悩みに寄り添った施術を心掛けております。
ぜひ一度ご相談ください。

NEW

  • 【枚方 肩こり 整骨院】松井山手 周辺でお悩みの方は

    query_builder 2022/04/22
  • 【枚方 腰痛 整体】長尾でお困りの方は

    query_builder 2022/04/20
  • 姿勢などの生活習慣が原因の腰痛について

    query_builder 2022/11/15
  • 揺らすだけの整体「GP法」について

    query_builder 2022/11/01
  • 整骨院での料金相場について

    query_builder 2022/10/15

CATEGORY

ARCHIVE